鎌ケ谷総合病院 公式ブログ 病院ニュースや医療情報をお届け!

鎌ケ谷総合病院(千葉県鎌ケ谷市)の公式ブログです。イベント情報から医療マメ知識まで色々発信中です

医療体験やグルメ、ココでしか聞けない特別講座も!健康祭2018を開催!

平成30年10月14日(日)午前10時より、毎年恒例の病院のお祭り『健康祭』を開催します!

健康祭は『医療を楽しく学ぼう!』を合言葉に毎年開催している医療イベントで、昨年、一昨年の健康祭は天候不順の影響で少しにぎわいに欠けました・・・が、三度目の正直という事で、今年は雨天でも楽しめるように屋内での医療体験や特別講演を充実させました!

f:id:kamagayageneralhospital:20181002090317j:plain

 

【貴重で充実の医療体験をみなさまに!】

骨密度測定体験、血流測定体験、血糖測定体験、物忘れ診断体験、医療機器操作体験&展示、看護師と学ぶ救命体験、ちょっとだけピーポー!救急車搭乗体験、チビッ子向け手術体験、病院でコスプレ写真館・・・文字にするとこれだけ?と感じるかもしれませんが、当日は様々なブースが1階中央通路を埋め尽くす予定です!

健康維持・管理を考えるキッカケとしてご活用下さい。

 

お子さん・お孫さんとの思いで作りも

中でも本物の高規格救急車に乗ってピーポー鳴らせる救急車搭乗体験や、チビッ子向け手術体験、コスプレ写真館は、お子さん・お孫さんとの思いでづくりだけでなく、将来医師や看護師などの医療従事者を目指すきっかけになるかもしれません。

医療体験は未就学児や小学生、中高生から大人まで楽しめる内容となっておりますので、是非ご参加下さい。

f:id:kamagayageneralhospital:20180320125115j:plain

f:id:kamagayageneralhospital:20180320121357j:plain

本物の救急車でピーポーできるイベントはものすごーーーーく貴重のはず・・・もちろん写真撮影も可能です。お子さん・お孫さんが救急車に乗っている勇姿を記念に撮影されては如何でしょう?

f:id:kamagayageneralhospital:20180625113601j:plain

また、チビッ子向け手術体験では本物の術衣に着替えて模擬手術を行います。あまり精巧なモデルだとちょっと・・・という方もいらっしゃいますので、臓器に見立てたスポンジ材と人形で人体の大まかな構造を把握しながらの簡単な手術体験になります。

幼稚・保育園児から小学生程度までを主な対象としておりますので、この機会に是非ご参加下さい!もちろん術衣に身を包むお子さん・お孫さんの写真も自由に撮影可能です!

あと、小さいお子さんに大人気のスーパーボールすくいもありますよ!

 

【毎年大好評の美味しい焼鳥を大幅強化!秋グルメも美味しく楽しみましょう】

雨が降ろうが風が吹こうが、毎年開始から2時間たらずであっという間に売り切れてしまう焼鳥屋台ですが、今年は焼鳥のクオリティと販売数、そしてお得感を大幅に強化しました!

f:id:kamagayageneralhospital:20181001193353j:plain

他にも野菜市場やフランクフルト、肉巻おにぎり、ポップコーンほか多数の屋台が並びます。その場で食べてよし!持ち帰ってお惣菜として活用してもよし!秋グルメを美味しく楽しみましょう!

 

【ココでしか聞けない健康祭特別講演も】

今年の健康祭特別講演は一味違う!清水浩一内科部長と星健太郎歯科口腔外科部長が講師となり、健康や医療の本質に迫る講演を2演題お送りします。無料・申込不要でどなたでもご参加頂けますので、是非ご参加下さい。

f:id:kamagayageneralhospital:20181002211714j:plain

 

【かまたんもあそびにくるよ!】

f:id:kamagayageneralhospital:20181001193500p:plain

そうそう、今年は久々にかまたんが遊びにきてくれるようです。会場で見かけたら仲良く遊んでね!

 

イベント盛りだくさんの鎌ケ谷総合病院健康祭は平成30年10月14日(日)10時~15時で開催となります。楽しく・美味しく健康を学んで頂ける健康イベントとなっておりますので、皆様のご参加を心よりお待ちしております!

 

【日時】平成30年10月14日(日)10時~15時

【会場】鎌ケ谷総合病院特設会場(千葉県鎌ケ谷市初富929-6)

【お問合せ】047-498-8111(代表)※お問合せの際は「健康祭の件で連絡した」旨をお伝え頂ければ担当にお繋ぎします。

 

鎌ケ谷総合病院に新戦力投入!?新しい手術支援ロボットダヴィンチが到着しました!

肌寒く、しとしと雨が降る9月26日、鎌ケ谷総合病院はホットな話題で持ち切りです。いったい何なのかというと・・・手術における新戦力が届いたのです!

それでは何が届いたのか見てみましょう。

デデン!

f:id:kamagayageneralhospital:20180926175929j:plain

この三つの装置は・・・手術支援ロボットダヴィンチXi!

こんな風に廊下を移動中の光景は中々貴重かもしれませんね。

f:id:kamagayageneralhospital:20180926180010j:plain

 

↓こちらが医師の手となるペイシェントカート。現在鎌ケ谷総合病院で活用しているダヴィンチとはかなり意匠が異なります。

f:id:kamagayageneralhospital:20180926180110j:plain

 

長い廊下をゆっくりと移動して、いよいよ手術室へ。

f:id:kamagayageneralhospital:20180926180126j:plain

 

手術室の前室に到着。細部をチェックしながら手術室で動作確認に入ります。

f:id:kamagayageneralhospital:20180926182034j:plain

残念ながら今回はここまで。

 

鎌ケ谷総合病院が手術支援ロボットダヴィンチを導入したのが2012年ごろ。導入後は主に泌尿器科が行う前立腺がんの全摘除術でこの装置を活用し、今では当院で行う同手術の殆どを手術支援ロボットダヴィンチで行っています。

www.kamagaya-hp.jp

 

今回新しい手術支援ロボットダヴィンチXiを導入したのは単にバージョンアップに対応するため・・・というワケではありません。実は今年の初め頃にこの装置を使った手術の保険適用が大きく拡大し、大腸がんの手術などでも保険診療で手術支援ロボットを活用した治療を受けられるようになりました。

これを受け、鎌ケ谷総合病院においても手術の選択肢の拡大、医療ニーズの拡大に迅速に対応し、より良い医療を多くの方々に提供するための次の一手としてダヴィンチXiを新たに導入した・・・というわけです。

 

昨年の増床を皮切りに、回復期リハビリテーション病棟の新設、そして今回のダヴィンチXi導入など、鎌ケ谷総合病院は新たな展開に向けて次々と医療環境の整備・充実に取り組んでいます。

それらは全て「病気で苦しむ方を一人でも多く救うため」。

今後も職員一同努力して参りますので、鎌ケ谷総合病院の今後にご期待下さい!