椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症低を少ない切開で~低侵襲脊椎脊髄手術~

手術の話しになると『傷が小さい』『出血が少ない』『術後の痛みが少ない』というキーワードと供に、『低侵襲手術』という言葉をよく聞くようになりました。侵襲とは手術などの処置に伴う傷の事をいいますから、『低侵襲手術』をざっくりと表現するならば手術に伴う傷が小さい手術という事になります。 今回はそんな低侵襲…