読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌ケ谷総合病院 公式ブログ 病院ニュースや医療情報をお届け!

鎌ケ谷総合病院(千葉県鎌ケ谷市)の公式ブログです。イベント情報から医療マメ知識まで色々発信中です

災害食の調理&試食も!『イマドキ糖尿病教室』を開催

平成28年9月7日、第二回目となるイマドキ!糖尿教室を開催しました。

 

当日は台風接近に伴う天候不良や、開始30分前の地震でエレベーターが緊急停止するなど、嬉しくも楽しくも無い突発イベントにが立て続けに発生。「今日は誰も来ないんじゃ・・・」「参加者0だったらどうしよう・・・」と、スタッフは心配で無人の会場内をウロウロ。ところが、ふたを開けてみれば満席!

f:id:kamagayageneralhospital:20160909111801j:plain

 

足元の悪い中、鎌ケ谷総合病院までご足労下さった皆様、本当に有難うございました。

 

今回の公開医療講座イマドキ!糖尿病教室は『糖尿病と災害時の対応』をテーマとしており、管理栄養士、薬剤師、理学療法士が講師となって、多くの方が災害時に直面する「薬の管理」「食事」という大きな問題のケーススタディと、ここ数年のうちに発生した大規模災害発生時に話題となった「エコノミー症候群」対策までをレクチャー。

f:id:kamagayageneralhospital:20160909111830j:plain

 

講座を聞くだけでは無く、エコノミー症候群予防運動で身体を動かしたり、災害食の調理(調理と言ってもお湯を注ぐだけです)や試食、グッズの展示も行います。

f:id:kamagayageneralhospital:20160909125013j:plain

f:id:kamagayageneralhospital:20160909112431j:plain

参加者の多くは所謂防災バッグを持ってはいるものの、一度も中身を確認していなかったり、使い方が分からないという方が殆どで、当然、災害食を実際に食べた、作った事があるという方はごく僅か。

はじめて白米と混ぜご飯の災害食を食べた感想を聞くと「思ったより美味しくて驚いた」という方も。そう、医療も防災も日進月歩で進歩しているのです!f:id:kamagayageneralhospital:20160909112554j:plain

今回の糖尿病教室も盛りだくさんの内容かつ、実戦向けの内容だったので、糖尿病の方はもちろん、災害に備えて知識を得たいという方も満足して頂けたのではないでしょうか?

今後も多彩な内容で公開医療講座を開催して参りますので、ご興味をお持ちの内容があれば、是非ご参加下さい!当然、無料・申込不要・出入り自由となっておりますので、お気軽にご参加頂けます。

 

 

鎌ケ谷総合病院 広報

住所:千葉県鎌ケ谷市初富929-6

電話:047-498-8111(病院代表)

広告を非表示にする