読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌ケ谷総合病院 公式ブログ 病院ニュースや医療情報をお届け!

鎌ケ谷総合病院(千葉県鎌ケ谷市)の公式ブログです。イベント情報から医療マメ知識まで色々発信中です

近隣医療機関に『緩和ケア』の話題を発信。医療従事者対象の緩和ケアセミナーを開催

f:id:kamagayageneralhospital:20170328100839p:plain

がんによる身体的な苦痛や精神的なつらさを和らげる『緩和ケア』。

鎌ケ谷総合病院では病院9階の『緩和ケア病棟なごみ』では、当院でがん治療中の患者さまや、他の医療機関からご紹介された患者さまに対して緩和ケアを提供しているほか、他の診療科と同様に『より良い緩和ケアの環境作り』『緩和ケアの啓蒙』を目的に公開医療講座などで情報発信を行っています。

f:id:kamagayageneralhospital:20170328100749p:plain

平成29年3月24日には、情報発信の一環として地域の医療機関で活躍する医師、看護師、薬剤師などの医療従事者の皆さまを対象とした『鎌ケ谷総合病院 緩和ケアセミナー』を開催。

講師を務めたのは、本年1月に緩和ケアセンター部長に着任した山口先生。東京医科大学や千葉県がんセンター腫瘍血液内科・緩和医療科在任中の経験をもとに『精神科医以外のためのせん妄治療のコツ~ある内科医の紆余曲折から~』という演題で、入院中の高齢者にしばしばみられるせん妄に関する講演を行い、年度末の週末夜にも関わらず、市内外の医療機関から10名の医師・看護師・薬剤師の皆さまにご参加頂きました。

f:id:kamagayageneralhospital:20170328154155j:plain

緩和ケア病棟なごみでは、今後も緩和ケアの意味と意義をより多くの方に知って頂き、医療機関と地域のがん患者さんが手を取り合った医療を実現できるように様々な活動に取り組んで参ります。

 

・・・・・・早速ですが、4月20日14時より一般の方々を対象とした緩和ケア公開講座を開催します!緩和ケアの考え方や実際を、詳しく、分かり易く解説しますので是非ご参加下さい!

 

広告を非表示にする