鎌ケ谷総合病院 公式ブログ 病院ニュースや医療情報をお届け!

鎌ケ谷総合病院(千葉県鎌ケ谷市)の公式ブログです。イベント情報から医療マメ知識まで色々発信中です

意外と知らないピーポーの・・・ヒ ミ ツ

f:id:kamagayageneralhospital:20180320125654j:plain

ピーポーピーポー

日本人ならば、もしくは長く日本に住んでいる方ならば、この音を聞いたら「救急車だ!」となりますよね。今回は救急車が緊急走行中に鳴らしているアノ音に関する話題をお届けします。

おそらく日本人の数パーセントしか知らないと思われる情報ですから、知っていれば鼻高々に・・・なれるかもしれません。

 

f:id:kamagayageneralhospital:20180320125115j:plain

こちらは鎌ケ谷総合病院の救急車、日産自動車の高規格救急車パラメディックです。フロントは初代エルグランド、リアはキャラバンの特別な車両で、車内にはストレッチャーや酸素・吸引器はもちろん、直流除細動器(dc defibrillator)、人工呼吸器など様々な機材を搭載しています。エンジンはなんとフェアレディZにも搭載されていたパワフルな3.5リットルV6 エンジン!そして悪路も安心のオールモード4×4(4WD)!と、あまり関係な話はまたの機会に。

さて、この救急車には運転席や助手席側にも様々な装置や計器が備わっています。中でも出番が多いのはこちらのボタン。

f:id:kamagayageneralhospital:20180320121921j:plain

 

お気づきでしょうか?

わからない?

ならばもう少しズームインしてみましょう。

f:id:kamagayageneralhospital:20180320121357j:plain

まさかの直球勝負、まさかのピーポーボタン。

このピーポーボタンを押すと、赤色灯がピカピカ光ってお馴染みの「ピーポー」音が鳴るというわけです。

「ピーポー鳴らすにはピーポーボタンを押す!」

以上、今回は意外と知らない、知られていない医療の小ネタをお伝えしました。

 

因みにピーポーボタンの左側にある「サイレン」はピーポー音よりもうるさいウ~~ウ~という音で、交差点進入時など周囲に「救急車が通りますよ!」と強烈にアピールしたいときに使っています。

当院の救急車は医療イベントなどでも展示・搭乗体験、そしてちょっとだけピーポー体験も行っておりますので、機会があったら是非触ってみてくださいね!

 

鎌ケ谷総合病院 広報

 

 

 ◆あわせて読みたい

kamagayageneralhospital.hatenablog.com

kamagayageneralhospital.hatenablog.com

kamagayageneralhospital.hatenablog.com

kamagayageneralhospital.hatenablog.com

kamagayageneralhospital.hatenablog.com