鎌ケ谷総合病院 公式ブログ 病院ニュースや医療情報をお届け!

鎌ケ谷総合病院(千葉県鎌ケ谷市)の公式ブログです。イベント情報から医療マメ知識まで色々発信中です

鎌ケ谷総合病院に新戦力投入!?新しい手術支援ロボットダヴィンチが到着しました!

肌寒く、しとしと雨が降る9月26日、鎌ケ谷総合病院はホットな話題で持ち切りです。いったい何なのかというと・・・手術における新戦力が届いたのです!

それでは何が届いたのか見てみましょう。

デデン!

f:id:kamagayageneralhospital:20180926175929j:plain

この三つの装置は・・・手術支援ロボットダヴィンチXi!

こんな風に廊下を移動中の光景は中々貴重かもしれませんね。

f:id:kamagayageneralhospital:20180926180010j:plain

 

↓こちらが医師の手となるペイシェントカート。現在鎌ケ谷総合病院で活用しているダヴィンチとはかなり意匠が異なります。

f:id:kamagayageneralhospital:20180926180110j:plain

 

長い廊下をゆっくりと移動して、いよいよ手術室へ。

f:id:kamagayageneralhospital:20180926180126j:plain

 

手術室の前室に到着。細部をチェックしながら手術室で動作確認に入ります。

f:id:kamagayageneralhospital:20180926182034j:plain

残念ながら今回はここまで。

 

鎌ケ谷総合病院が手術支援ロボットダヴィンチを導入したのが2012年ごろ。導入後は主に泌尿器科が行う前立腺がんの全摘除術でこの装置を活用し、今では当院で行う同手術の殆どを手術支援ロボットダヴィンチで行っています。

www.kamagaya-hp.jp

 

今回新しい手術支援ロボットダヴィンチXiを導入したのは単にバージョンアップに対応するため・・・というワケではありません。実は今年の初め頃にこの装置を使った手術の保険適用が大きく拡大し、大腸がんの手術などでも保険診療で手術支援ロボットを活用した治療を受けられるようになりました。

これを受け、鎌ケ谷総合病院においても手術の選択肢の拡大、医療ニーズの拡大に迅速に対応し、より良い医療を多くの方々に提供するための次の一手としてダヴィンチXiを新たに導入した・・・というわけです。

 

昨年の増床を皮切りに、回復期リハビリテーション病棟の新設、そして今回のダヴィンチXi導入など、鎌ケ谷総合病院は新たな展開に向けて次々と医療環境の整備・充実に取り組んでいます。

それらは全て「病気で苦しむ方を一人でも多く救うため」。

今後も職員一同努力して参りますので、鎌ケ谷総合病院の今後にご期待下さい!